総合理工学部の増田浩次 教授が「JST新技術説明会」で「高分解能光パワーメータ」をテーマに最新の研究成果を発表しました。

2018年12月6日

 平成30118()に,JST東京本部別館1階ホールにおいて,さんさんコンソ「情報・通信分野新技術説明会」が開催され,企業を中心に約100名の参加がありました。
 新技術説明会は,大学,公設研究機関及び国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の各事業から生まれた研究成果の事業化を促進するために開催されるJSTの事業です。
 本学では,山陰地域の大学,公設研究機関と連携して,平成19年度より新技術説明会を開催していましたが,今年度は,中国地域産学官連携コンソーシアム(さんさんコンソ)主催による「情報・通信 新技術説明会」において,総合理工学部の増田浩次 教授が「高分解能光パワーメータ」について発表しました。
 この「高分解能光パワーメータ」は,フォトダイオードなどの光電変換デバイスの前段に,光増幅帰還形の光回路を配置するという新原理で動作する光パワーメータです。光通信システムにおける超高分解能の光パワーメータなどの光計測器,バイオ・医療・食品・環境分野などにおける超高分解能の光検出器,多波長型の多点センシングシステムなどへの応用も期待されています。発表内容は JSTのHP をご覧ください。
 また研究シーズは こちら をご覧ください。

新技術説明会1

新技術説明会2
 

 

【お問い合せ先】
     島根大学地域未来協創本部 産学連携部門 担当:服部
     (旧 産学連携センター)
     Tel0852-60-2290 FAX0852-60-2395
     E-mailcrcenter@ipc.shimane-u.ac.jp
     *@は小文字に変えてください。

 

 

 

  • 本部長挨拶
  • 本部の紹介
  • 体制図
  • 地域人材育成部門(松江・西川津町)
  • 産学連携部門(松江・北稜町)
  • 知的財産創活部門(松江・北稜町)
  • 地域医学共同研究部門(出雲・塩冶町)