技術コミュニティラボ 第8回ミーティング「ミドリゾウリムシの特徴と応用の可能性」開催のご案内【10/2】

2019年9月10日

 島根大学地域未来協創本部産学連携部門では,平成29年度に技術コミュニティラボを開設し,定期的にミーティングを開催しています。

 このミーティングは,未来の技術や研究分野を情報提供し,話しの途中でも質問や意見を言っていただける自由な雰囲気で進行していきます。

 来る10月2日,本学生物資源科学部の児玉有紀 准教授に,「ミドリゾウリムシの特徴と応用の可能性」について情報提供していただきます。

 ミドリゾウリムシは,体長が0.1ミリ程度の綺麗な緑色をしたゾウリムシで,環境保全や医療分野や幼魚の飼料としての利用等への応用も期待されています。

 詳しい内容は案内チラシをご覧ください。

 また,ミドリゾウリムシの動画をこちらからご覧いただけます。

【日  時】令和元年10月2日(水)13:30~15:30

【場  所】島根大学地域未来協創本部(旧 産学連携センター)2階研修室

【主  催】島根大学,島根県

【定  員】10~30名程度

【対  象】企業,金融機関,自治体,大学/高専,連携コーディネイターなど

【発表者】生物資源科学部生命科学科 児玉有紀 准教授

【参  加】参加費は無料です。
      下記の参加申込書に必要事項をご記入のうえ,FAX又はメールでお申込みください。
      申込み締め切りは,9月27日(金)です。
      案内チラシ(参加申込書)

【申込先】島根大学地域未来協創本部 産学連携部門 担当:服部
      (旧 産学連携センター)
      Tel:0852-60-2290 FAX:0852-60-2395
      E-mail:crcenter@ipc.shimane-u.ac.jp
            *@は小文字に変えてください。

技術コミュニティラボ「ミドリゾウリムシの特徴と応用の可能性」案内チラシ.jpg

  • 本部長挨拶
  • 本部の紹介
  • 体制図
  • 地域人材育成部門(松江・西川津町)
  • 産学連携部門(松江・北稜町)
  • 知的財産創活部門(松江・北稜町)
  • 地域医学共同研究部門(出雲・塩冶町)